ボクサーマネキンの拳

健康ボクシングと筋トレ、ダイエットそして雑記

心を豊かにする換気

スポンサーリンク

やあ!ボクサーマネキンだよ。

部屋で一人こもっているところへ、嫁が帰ってくると、だいたい「臭っ」って言われて、窓を開けられるよ。
オヤジ臭がこもってるらしいよ(T_T)。

換気って重要だね。

f:id:boxermannequin:20170319171358p:plain

換気をしないと

まず臭い!
冒頭の例にもあるようにね。
こもりっぱなしの空気って、けっこう臭うんだ。
外から帰ってくるとよくわかるよ。

ホコリもたまりがちに。
ハウスダストってやつさ。
子どもがいるなら、*喘息の原因にもなっちゃう。

あとはカビ。
湿気が溜まりやすい場所ってあるんだけど、換気しないと、湿気が逃げずにカビが生えやすくなる

木造だと、湿気自体、家を痛める原因なんだ。

人が住まない空き家って痛みやすいんだけど、換気が不十分なのが原因だしね。
もし実家が空き家になっているのなら、たまには換気しに行こうね。

対極の窓

同じ方角、たとえば東と東の窓をあけても、風は通らない。

南東と北西に窓のように、対極にある窓をあけると、部屋の中に風が通るよ。
正確には、南東の部屋と北西の部屋の窓を開ける。
対極にある部屋の窓を開けると、その間にある廊下や部屋が全部換気されるよ。

窓が一方向に一つしかない物件の場合、玄関のドアと窓を開けるしかないね。

風の通り道

対極の部屋の窓を開けたら、風の通り道を作ろう。

作るって言っても、ドア開けるだけ。
Aの部屋の窓からBの部屋の窓へ向かって、風の通り道をデザインして、ドアを開けよう。

風が通らない場所が出てきた場合、ドアを開け閉めして、風の通り道を変えてみる
それでも風が通らないなら、今度は開けている窓を締め、別の方向の窓を開けよう。

窓とドアの開け閉めのコントロールで、だいたいの場所に風が通るはずだよ。

扇風機を使う

部屋の構造上、窓とドアの開け閉めだけでは、風が通らない場所ってどうしてもあるんだ。
どういう場所かって言うと、ホコリが溜まりがちな場所
風が通らないから、ホコリがそこから動かないんだ。

そういう場所には扇風機で風を送り込もう

もちろん、ホコリは掃除したあとでね。

時間

換気の時間は5分以上

5分で充分だけど、念には念を入れたい場合は、10分でも20分でも好きなだけすればいいよ。

ドアや窓を開け閉めして、いろんな風の通り道を作って、徹底的に換気していけば、全部で20〜30分はかかるけどね。

マネキンの家でも、風の通り道4つ作らないと全部換気できないから、5分×4で20分は換気にかかるね。

間隔

窓を一箇所開ける簡単な換気だったら1時間に1回。
全体に風を通すんだったら半日に1回。

理想はね。

全体に風を通すのは、1日1回はしたいところだけど、仕事してるとそんな暇はないだろうから、週に1回休みの日にやるといいと思う。
そのかわり簡単な換気は毎日しようね。

実家が空き家になっているなら、月1回は換気に行きたいところだよね。
これも近くにあるなら、なんとかなるんだろうけど、東京と新潟とか、距離が離れていたら難しいよね。
実家管理サービスでも使うしかないかな。

まとめ

空気を入れ替えると、気分がいいよ。 汚れたものがなくなって、心が豊かになった気がするね
「オヤジ臭」って言われないだけでもね。

それじゃ、また次回!
ヨロシク頼むよ。