読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボクサーマネキンの拳

健康ボクシングと筋トレ、ダイエットそして雑記

誰がために…資料を残す

スポンサーリンク

やあ!ボクサーマネキンだよ。

最近マネキンは本業のほうが忙しいんだ。

本業っていうのはボクサーじゃなくて、名ばかり管理職のほうね。

30年前に8つの会社で結ばれた契約があって、そのうち一社が抜けるというんで、契約を見直してるんだけど、これがもう大変で…。

資料を残し、引き継ぎしていくことが、いかに大切か、してないとどうなるか、その辺のこと書いていくよ。

資料がない

もう昔の契約すぎて、契約してる8社、どこもすぐに資料が出てこないんだ。

それでも各社から、できる限りの資料を集めたんだけど、抜けが多くて全貌がわからなかったよ。

何しろ一番最初の契約書すら見つからなかったんだから。

やっと見つけた契約書もコピーで、唯一うちの会社に残っていたよ。

契約金額も何度か改訂されてるようで、ところどころ文書は出でくるんだけど中途半端。どうやって、この金額になったのか、根拠が全くわからないんだ。

現状と一致しない

それでも出てきた資料で、なんとなく見え始めたところもあったんだけど、現状と一致してないんだよね。

この案件、各社でどう処理してるか、金額含めて確認したんだけど、もうわけがわからない。

8社中4社くらいは、問題になっている案件と、別の案件との支払いが一緒くたになっていて、金額のうちわけが自分のところでもわかってなかったり…。

信じられないけど本当なんだよね。

たまたま合計金額があってるから、今まで問題にならなかったらしい。

他にも契約と金額の違う社があったり、契約ではやってないことをやっていたり、逆に契約にあるのにやってなかったり…もう、しっちゃかめっちゃか。

誰もわからない

契約から年数がたってるので、担当者も変わりまくってる。契約のとき関わってた人は、どの会社もとっくに退職してる。

契約の経緯も根拠もわからない。誰一人知る人がいない。

これって、けっこうキツイ。

契約を仕切り直そうにも、今までの契約のお金の根拠がわからんと、8社もあるとまとまらない。

一対一なら、根拠なくても話は早いんだけどね~。

で、どうすんの?

いろんな根拠や経緯はわからないんだけど、契約の目的はハッキリしてるし、契約自体はないと困る。契約破棄はありえない。

わかるだけのことや、現状を踏まえて契約し直すしかないかなって思ってるよ。各社そんな感じ。

その新たな契約内容を考えるのを誰がするかってのが問題だけど…はい、マネキンがやるしかなさそうですね(泣)。他社ももっと動いて欲しいよ…ブツブツ

後輩たちのために

資料って作るの大変だし、不要な資料は作らないほうがいいと思ってる。他にやることがあるだろうと。

でも、ないと困る資料ってあるんだ。

仕事進めてるときは、資料なんて作ってられない。仕事が終われば、必要ないから資料は作らない。

マネキンも実際そうさ。
だけど…「ずっと残っていく仕事は、きちんと資料を作って後任に引き継いでいく」…忘れないようにしたいね。

そうしないと30年後、マネキンがいなくなってから後輩が困るかもしれない。

何が残っていく仕事か、わからないのが頭の痛いところだけどね。全部残しておけないからな~。

おわりに

てことで、しばらく忙しそうだよ。

それじゃ、また次回!ヨロシク頼むよ。