読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボクサーマネキンの拳

健康ボクシングと筋トレ、ダイエットそして雑記

人のバックアップは重要

スポンサーリンク

やあ!ボクサーマネキンだよ。

みんなきちんとバックアップしてるかい? 意外としてないよね。

パソコンに限らず、バックアップ重要さ。そんなお話。

○○さん、倒れたって

ある日突然舞い込む知らせ。まずはその人の体を心配するんだけど、一段落すると次に心配になるのは仕事のこと。誰か代わりにできる人いる?

この人の仕事どうなってる?

人のバックアップっておろそかになってることが多い。ボクサーマネキンの会社も例に漏れずさ。

代わりにやれる人がいなくて、その時になって慌てる。

自分が代わりにやろうにも、そもそもこの人の仕事ってどうなってるの?

周辺取材

本人に聞けるならまだよくて、聞けない状態だとピンチだよね。

資料をもとに組み立てようとするけど、資料も不完全。属人的にやってる仕事も多い。そうなると…。

背に腹は代えられないんで、恥をしのんで取引先に聞いたりして、なんとか全容をつかんでいくしかないんだ。

抜け漏れないか?

それでも抜け漏れがないかは心配だよね。わからないんだから。やるだけやって上手く行くのを祈るしかない。胃が痛いよ。いい仕事の仕方とはいえないね。

こうなる前に

だからバックアップは大事。特に人のバックアップ。代わりにできる仕組みにしておかないと。

景気が悪くなって、どこも人を減らした。自分の仕事が精一杯で、バックアップする余裕のある人材がいない。

でも人の仕事に興味を持って、いつでも代われるようにしておくことは重要なんだ。誰のためでもなく自分のために。

そして、お人好しで属人的な仕事を受けてはならないし、人がしてるのを見たらやめさせないといけない。

人に代わってやってもらうことはできないし、自分が代わりにすることができないから。

おわりに

ボクサーマネキンの実体験をもとにしたお話だけど、本当は経営者の方々が考えないといけないと思う。

人工知能に仕事をまかせられるのは、まだ先の話なんだから。

それじゃ、また次回!ヨロシク頼むよ。