読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボクサーマネキンの拳

健康ボクシングと筋トレ、ダイエットそして雑記

「100倍クリックされる超Webライティング実践テク60」実験記録

スポンサーリンク

やあ!ボクサーマネキンだよ。
久しぶりに、この文体に戻したよ。

最近のマネキンのブログ、なんだか妙だったと思わないかい?

タイトルといい、中身といい、「です・ます」調の文体といい。

実は、「100倍クリックされる超Webライティング実践テク60」という本を読んで、実験していたんだ。

本の内容

より多くの読者に読んでもらえるための法則や、手法をまとめた本だよ。
目次はこんな感じ。

1章 書きたいことを5W1Hで分析すれば、100倍読まれる文章になる
2章 読者ターゲットを設定すれば、読者は100倍に膨れ上がる!
3章 誰でも書ける! ヒットタイトル・テンプレート
4章 100万人に読まれる! ワンランク上のタイトルを作るためのテクニック
5章 超基本記事のテンプレートをマスターすれば、誰でも簡単に書ける
6章 プロも実践! 記事のクオリティを爆上げするWebライティングテクニック8
7章 「書くことがない」と困ったら…ネタが100倍増える6つの秘訣
8章 アクセスを1000倍に増やす、Webならではの5つの奥義

大事なことも書いてある一方で、お手軽にできる手法も盛りだくさん
すぐに使える内容だよ。

実験内容

この本に書いてあることを、実践して、クリックが増えるかを観察したよ。
記事の内容については、必ずボクシングをからめた上でね。
実験期間は、2017年3月5日(日)から1週間さ。

使った手法(1)タイトル

第三章のヒットタイトル・テンプレートを参考にして、タイトルを作ったよ。

ボクシングでパワーを出すための「怒り」活用法5つのステップ - ボクサーマネキンの拳
ボクシングが健康に役立つ4つの理由 - ボクサーマネキンの拳
ぽっちゃり女子限定ボクシングでモテる5つの法則 - ボクサーマネキンの拳
自信家のあなたがボクシングをしてはいけない4つの理由 - ボクサーマネキンの拳
ストレス軽減!ボクシングでマインドフルネス瞑想4つの方法 - ボクサーマネキンの拳
K-POP好き女子がボクシング観戦を楽しめる見どころ5つ - ボクサーマネキンの拳
ボクシング上達に必要な たった一つの大事こと - ボクサーマネキンの拳

ホッテントリメーカーで作ったようなタイトルができたね。

使った手法(2)記事の書き方

第五章、超基本記事のテンプレートに従って記事を書いたよ。
仮タイトルを決め、小見出し、本文、序文、締め、本番タイトルの順で書くんだ。

書く順番は、今までマネキンの書いてきた順番と同じだったので、違和感なく取り組めたよ。

小見出しのつけ方や、序文、締めの書き方についてコツがあって、参考になったよ。
これについては、マネキンが書くと誤解があるかもしれんので、本を読んでもらったほうがいいかな。

使った手法(3)文体

「です・ます」調で書きなさい、とあったので2本目の記事から変更したよ。
変えてみると、意外に書きやすかった
検索してきた人が見たときに、こういう話口調よりも、ていねいな言葉のほうが信頼感増すのかな?とも思ったよ。

使った手法(4)ペルソナ

第二章の読者ターゲットの設定を読んで、3本目の記事ぽっちゃり女子限定ボクシングでモテる5つの法則 - ボクサーマネキンの拳から、ペルソナを作ったよ。
この記事のペルソナは、30代後半独身のぽっちゃり女子。

4本目の記事「自信家のあなたがボクシングをしてはいけない4つの理由 - ボクサーマネキンの拳」の対象読者は、自信家の人ではなく、自信家に虐げられている人。
そういう人が「うんうん」とうなずくのを狙って書いてみた。

5本目以降は解説しないので、想像してみて。

ペルソナ作ったら、ネタがどんどん強引になった気がする。

実験結果

予想以上に…クリックされんかった( ;∀;)。

期待していた初日のボクシングでパワーを出すための「怒り」活用法5つのステップ - ボクサーマネキンの拳、PVはいつもより少なかったよ。
敗因は、無理やりボクシングに結びつけたからか…。

その後も、鳴かず飛ばずかな。

ストレス軽減!ボクシングでマインドフルネス瞑想4つの方法 - ボクサーマネキンの拳だけは、はてブの新着に載ったこともあって、そこそこのPVだったよ。

この本の手法が問題なのではなく、記事のテーマが悪いんだろうね。
ボクシングしばりだと、やっぱ難しいね。
中にはハマる記事もあるんだけど。

それじゃ、また次回!ヨロシク頼むよ。